足もみ

どういうわけか眠い日が続いています。毎日の足もみでここだけはというのを伝えます。毎日足もみやるのは面倒だという人も中にはいると思うのです。私も毎日しっかりはできていません。そこで活用するのはお風呂タイムです。


お風呂に入った時に、指をグルグル回しています。そして反射区の腎臓、輸尿管、膀胱、尿道の所をマッサージ。ついでに足の付け根と膝裏、ふくらはぎを揉みます。これで一丁上がりです。時間のある時、しっかり足もみしようくらいに思っていた方が楽です。ただし体調が悪く始めたばかりという人は毎日しっかり揉んであげると、体調がよくなるのを実感できると思います。そして体調が戻ったら、毎日少しずつ、あるいはできる時にしっかりやろうとする方が負担なくできるかなと思います。


しっかり足もみする時は、お風呂ではやらないでくださいね。血液循環も半端なくよくなってしまいますし、お風呂は知らず知らず汗もかき、脱水傾向になってしまいます。お風呂での足もみの時も、入浴前後はお白湯を飲んでください。


しっかり足もみの時も、お白湯を飲みながらやるといいですよ。喉が渇いたと感じる時はもうすでにお水が足りないよとの体さんからの合図です。足もみお白湯生活をこの冬は、私もしっかりやろうと思います(笑)

愛と感謝をこめて。     SAKIKO




Earth-hope

Earth-hope 共に幸せに健やかに暮らすことを目指す。 〜自然に沿った暮らし方、宇宙のリズムを意識する心身へのアプローチ、 暮らし方の智慧を分ち合うこと〜

0コメント

  • 1000 / 1000