呼吸

いつもありがとうございます。

瞑想方法①でお伝えしわすれたこと、一番大切なこと!

タイトルにある呼吸!



呼吸はいつもあなたとともにあります。

あなたの鼓動が早い時、呼吸も早くなっているはずです。リラックスしている時、呼吸はゆっくりになっているでしょう。深呼吸をすると、気分も落ち着きます。緊張している時、深呼吸して自分を落ち着けたことはないですか?



瞑想の時も、呼吸が大切です。呼吸法もいろいろあります。瞑想方法①では止瞑想をお話しましたが、この瞑想では、ゆっくりと呼吸をしてください。



息を吸って吐いて、4秒くらいで吸って、8秒くらいで吐いてみてください。このペースに慣れてきたら、段々、吐く息を長くしていきましょう。最初は細く長く、糸を口から出すようなイメージで、慣れてきたら、鼻で息を吐くようにしてください。始めは鼻で吸って口から出す方がやりやすいかもしれません。もちろん始めから、鼻から吸って鼻から吐くでもOKです。




どんな時も、呼吸はあなたとともにあり、あなたの味方です。忘れないでくださいね。

瞑想の時だけでなく、日常に活かしてください。日常で、呼吸を味方につけて!いつも呼吸に戻ってくる!日常では、やることもたくさんあると思います。いっぱいいっぱいだなと感じる時、急ぐ時、忙しいと感じる時、苦しい時、呼吸に戻ってくる!


こんなことを言う私もまだまだなのですが(笑い)日々の日常は、呼吸に戻る練習になっています。呼吸をするということを少し意識して過ごしてみるといいかもしれません。


あなたは、呼吸をして何を感じるでしょうか?


愛と感謝をこめて              SAKIKO







Earth-hope

Earth-hope 共に幸せに健やかに暮らすことを目指す。 〜自然に沿った暮らし方、宇宙のリズムを意識する心身へのアプローチ、 暮らし方の智慧を分ち合うこと〜

0コメント

  • 1000 / 1000